FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1353位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:
図書館で本を借りるときは、
かなり見栄を張る。
その本をもって誰かに会うときは
それらの本を見せる訳ではないが
ものすごく見栄を張る。

先週は何冊か本を手に取ったが
それらが芸能人関係の本だった。
著者が芸能人だったり、
芸能人の独白本だったり。
なんだかちょっと恥ずかしかったので
本は本棚に戻してしまった。

その後、何冊か文庫本を借りることにして
もう一度さっきの本棚にもどった。

これならいいかな・・・

なんて独り言を言って
さっき選んだ芸能人関係の本を
貸し出しかごにいれた。
さも、

私は読書家なの。
芸能人関係の本は
私の趣味の一面でしかないの。

と言いたげな風情だった。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
高校時代、女の子が憂鬱そうな様子で机に座っていた。
特に仲のよかった子ではなかったので
たいして気にもとめてなかったが、
こっそりと教えてくれた人がいた。

彼女、便秘で悩んでいるんだって。

一瞬にして私の脳裏には
そこそこ美人のお姉さんが
にこやかに薬の箱を持っているCMが浮かんできた。

凄い! 大人の女性だ!!

自分のトイレ事情に
重大な危機感を持っていなかった当時の私は
便秘とは縁のない生活を送っており、
美人のお姉さんのCMの影響で
便秘に悩む同級生に
そこはかとない憧れを抱いてしまった。


そんな私は
人生の折り返し地点をとっくに通過してしまったが
それでも誕生日が来るとなんとなくうれしい。

この歳になると誕生日なんてうれしくないわ。

とおっしゃる同輩&先輩は大人だなと思う。
そこはかとない憧れを抱いていた便秘は
何度か体験したおかげで
現実と向き合うようになったが、
誕生日になるとちょっとだけテンションが上がるので
私はまだまだ大人にはなれないのだなと
えくぼができる手の甲を眺めながら
わざとらしいため息をつく。




人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
この記事はブロとものみ閲覧できます

人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
風邪を引いて匂いが判らなくなった。
加えて、食べ物の味がしない。
「何かおいしいものを食べたい」と
夫チャルメラに訴えててみるが、
どんなに考えても
この世の中に私がおいしいと思えるものが
ないような気がする。

それでも何かを食べると
なんとなく元気が出る。
口に入れて咀嚼すると
喜びを感じる。
おいしいものを食べると幸せになるが
味がわからなくても
食べることはきっと幸せなことのだ。

お昼にそうめんを作ってみた。
めんつゆを適当に作ったら、
考えただけで不味そうなめんつゆになったが、
どうせ味はわからないから…
なんて思いながら口にすると
はっきりと「これは不味い」ということがわかった。

お夕飯にごま油を使った。
瓶に鼻を突っ込んだら一瞬においが判った。
幸せを感じた。
でも、料理からはごま油の香りはなかった。

そんなわけで、
日々を淡々と送っている。



人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
世間が喫煙者の人権を無視しようとしているのは
その昔、
喫煙者に人権を無視されたからではないかと
私は思うわけだ。

世の中には
素敵な喫煙者もいるけど
私の記憶に鮮烈な記憶を残しているのは
セクハラおやじやパワハラおやじ
そして胡散臭いおばさんばかりだったから。


人気ブログランキングへ

copyright © 2019 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ