FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
645位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:ひっそりと
「新型コロナウィルス」が
ニュースの枕詞になって久しいが、
私の生活にもいろいろと変化がある。

当初、
  卒業式などのイベントが軒並み中止になり
  お花屋さんがとても困っている……
という話題にいたく心揺さぶられ
人生何度目かの花を買った。
その後、何度か花も買ったが
いろいろと心煩わされることが多くなり、
ここ最近は手の届く範囲の枝を採ってきて
花瓶に挿すことが多くなった。
その前を通ると、
思わず部屋の中にある緑に微笑むことが多くなり
「私はこんなことが好きなんだな」
と自分自身に語りかけている。

同じように
乳製品の積極的な消費を呼びかけられ、
結婚して初めて牛乳を積極的に買うようになった。
何かさみしさを感じるとき
コップに半分ほどの牛乳を入れて飲むと
少しだけ満たされるような気がしてくる今日この頃。

世の中が何かの号令のように
  手洗いうがい 
  手洗いうがい
と連呼するようになったので
お土産にいただいてから放置してあった
石けんで手を洗うようになった。
ついでに顔も洗うようになった。
お風呂の時以外で顔を洗うのは
30年ぶりぐらいではないだろうか。
これもオーラを変えたいときに案外役に立つ気がする。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
5月18日現在、
東京都と大阪府は緊急事態宣言が解除されてないが、
これはある意味
明るさを見いだすことができるような気がする。

「障害は多数決」
というのが私の持論だが
いじめも多数決である。

緊急事態宣言渦中にある都道府県は
かなり人口が多い。
これが逆だったら
東日本大震災のときのように
ひそやかな差別が横行したかもしれない。


人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
計画的な買い物ができないし、
都知事の「不要不急の外出」にはあたらないので
相変わらず近所のスーパーへ買い物に行く。

厚生労働省やWHOは
「マスクには感染予防の効果はない」と唱えている。
私は咳はでないし嗅覚も正常だから、
数少ない家のマスクの在庫を
花粉症の夫チャルメラのため極力
使わないようにしているが、
なんとなく肩身が狭い。
心を悪魔に売り渡した私は、
マスクから鼻を出しているマスクマンをみると、
その鼻が鮮やかな紫色になればいいのにと思う。
(ビウレット反応さ)

私は感染予防として
カートを使うとき取っ手を
備え付けのアルコールで消毒をしている。
その様子をしげしげじろじろ見た奥様が
私の後ろに並び、
同じようなことをするのは
ちょっとだけ快感だ。

そういえば、
レジで私の前に並んだ上品な老婦人は
味噌・醤油・調理酒・みりん・めんつゆ・砂糖
カップラーメン・餅・お米・インスタントラーメン
たくさんお買い上げになっていたが、
その上品なたたずまいから
今までカップラーメンの食したことはあるのだろうか、
その食べ方をご存じなのだろうかと
少し心配になってしまった。



人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
高校時代、女の子が憂鬱そうな様子で机に座っていた。
特に仲のよかった子ではなかったので
たいして気にもとめてなかったが、
こっそりと教えてくれた人がいた。

彼女、便秘で悩んでいるんだって。

一瞬にして私の脳裏には
そこそこ美人のお姉さんが
にこやかに薬の箱を持っているCMが浮かんできた。

凄い! 大人の女性だ!!

自分のトイレ事情に
重大な危機感を持っていなかった当時の私は
便秘とは縁のない生活を送っており、
美人のお姉さんのCMの影響で
便秘に悩む同級生に
そこはかとない憧れを抱いてしまった。


そんな私は
人生の折り返し地点をとっくに通過してしまったが
それでも誕生日が来るとなんとなくうれしい。

この歳になると誕生日なんてうれしくないわ。

とおっしゃる同輩&先輩は大人だなと思う。
そこはかとない憧れを抱いていた便秘は
何度か体験したおかげで
現実と向き合うようになったが、
誕生日になるとちょっとだけテンションが上がるので
私はまだまだ大人にはなれないのだなと
えくぼができる手の甲を眺めながら
わざとらしいため息をつく。




人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
この記事はブロとものみ閲覧できます

人気ブログランキングへ

copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ