FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
645位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:一言いわせて
朝は、
今の時期ならまだ暗いうちに目が覚める。
手足をゆっくり動かしたり
来し方行く末に思いをよせたり、
「私とは何者なんだろう」と
ちょっと哲学的なことを考えたりする。
そんな時間が楽しい。

何もない日がうれしい。
特に午後の予定がないとうれしい。
ワクワクする。
午後の一時をお昼寝タイムにしているからだ。

ベッドに寝転んで
スマホをチラチラと見ながら
ゆっくりと眠くなって
そのままスマホを手から離し、
眠りに落ちていく。
その瞬間が大好きだ。

ところがそんな睡眠は良くないという。
良質な睡眠とは言えないようだ。
確かに忙しくてお昼寝タイムがない日は
目覚ましの音で目が覚める。
そんな睡眠が望ましいらしい。

健康なんかクソくらえ!

最近、そんなことをぼんやり考える。


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
鋼鉄の胃袋を誇っていた私も
寄る年波に勝てないのか
胸焼けを経験することが多くなった。

そうだ!今年の抱負は
『暴飲暴食』にしよう!!

といい気になっていたら
間違いに気が付いた。
暴飲暴食を推進しちゃだめだ。
なので
『暴飲暴食を止める』とか
『暴飲暴食に気をつける』とか
『暴飲暴食を控える』などを思いついたが
なんだが語呂が悪いのは否めない。

まあ、いいかぁ…

そういえば先日、
「薬物乱用、絶対ダメ」
という標語を見たが
文字通りに受けとると

風邪薬とか胃薬とか
やたらめったら飲んじゃダメ!

と解釈もできる。
まあ、この場合の薬物は
医薬品のことではないので
そうなると、「乱用」どころか
所持しているだけでもダメだよなぁ。

なんか変な日本語…

まあ、今年の目標は
胃薬の乱用とならないように
気をつけよう。



人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:ひっそりと
今年も…
というか去年も
年賀状作成は「年末もいよいよ押し迫り…」
という時期になってようやく手を付けた。

夫チャルメラの方針で
印刷した年賀状に
手書きで一言添えるこになっている。
非常にめんどくさい。
非常にめんどくさいが、
チャルメラ用と自分用と二種類
印刷するのもめんどうなので
仕方なく、私も一言添える。

世の中に出回る年賀状は
年々、少なくなっているらしいが
私が出す年賀状もそれに輪をかけて
少なくなっている。
なので「めんどくさい」と嘆き悲しんでいても
たかが知れている。

意を決して
近眼用のメガネをはずし
年賀状に一言添えるべく
ペンをとった。

最近、めっきり字を書くことが少なくなった。
学生の頃、指にあったペンだこが
姿を消してから久しい。
ひょっとしたらこの一か月、字を書いたのは
我が名前くらいかもしれない。

そんなことを思いながら
「今年もよろしく」と書くと、
その字がなんだかおぼつかない。
ちょっと気の利いたことを書こうとすると
漢字が思いつかない。

これはなにか
まずいことの前兆ではないだろうか


打ちひしがれたまま、
ポストに年賀状を投函し
必死になって言い訳を考えてみた。

私が書いた字に凛とした主張がないのは
今に始まったことではない。
書きたい漢字がすらすらと出なくなったのも
今に始まったことではない。

そういえば娘キャンドルが高校生の頃
何を血迷ったか、彼女の数学の教科書を借りて
三角関数の問題を片っ端から解いたことがあった。
そのころあった人に
「そのせいか、最近、漢字が蘇るようになった」
と報告したことがある。
サイン、コサイン、タンジェントを書いていても
漢字はほとんど書いていないが
指がペンを持つことで
何かのシナプスが繋がったのかもしれない。
そんなことを思ってのことだった。


一年の計は元旦にあり

今年は字を書こう。
パソコンばかり向かっていないで
紙と鉛筆に向き合おう。
字を書こう
字を書こう…

書く文字はなんでもいい。
さしあたって紅白で聴いた
星野源さんの『恋』を写してみた。
いつか恋ダンスもマスターしたいと考えながら…


人気ブログランキングへ

copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ