FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1948位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:一言いわせて
近所のスーパーに行ったら、
レジの人たちがサンタの帽子をかぶっていた。
BGMはクリスマスソング。

私の子どもの頃は12月に入ってから
クリスマス商戦が始まっていたように思う。

夫チャルメラが今年も
IKEAで生モミの木を買ってきて
いそしそと飾り付けをした。
ベランダに置いて、
道行く人に楽しんでもらうらしいが、
我が家の周りは人通りが少ないので
実質楽しんでいるのは私だけ。

なんか無駄ではないかい?

クリスマスの雰囲気は嫌いではないが、
我が家だけではなく、
町中が一斉にクリスマスの雰囲気になるのを
空恐ろしく感じていた。

でも、この街に引っ越してきて
人づきあいが極端に減って
少し、判ったような気がした。

この時期、日没が早くなる。
どんどん、どんどん早くなる。
地球の地軸が傾いているせいなので、仕方がない。
でも、先祖代々地球と付き合ってきている我々人間は
どれだけ経験を積み上げてきても
わかっていても、このまま世の中が
どんどん暗くなっていくような気がする。
気分も暗くなる。

そんなとき、クリスマスの灯はありがたい。
街が必死に明るくなるのがありがたい。
私もひとり、リビングにて
タイマーで我が家のツリーに灯がともると
なんとなくうれしい。

ささやかに灯るツリーの電飾を見ていると
片づけるのがさみしくなる。
でも、冬至が終わり、クリスマスが終わったら
どんどん日が長くなる。

クリスマス商戦は人類の最大の知恵だと思う、
今日この頃。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ