FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1948位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:お出かけ
箱根の警戒レベルが2になった時
夫チャルメラが年休を取ったので
箱根に行って来た。
その時に入った温泉がとてもよかったので
またいつか行きたいねと話していた。
温泉の良し悪しはよくわからないが、
なんだかとてもロケーションがよくて
一日ゆったりとゆったりと過ごせそうだった。

後日調べてみると
とても評判の良い日帰り温泉で
休日はとても込み合うらしい。

そして先月末、経過レベルが3に引き上げられた。
テレビのニュースはこぞって
「観光客の足が遠のいている。なんとかしれや」
と報じている。

外は梅雨らしい雨がシトシトバシャバシャ降っている。
ぼんやり&うっかりしていると、
どんどん気が滅入ってしまう。
なので景気づけに箱根を再び訪れることにした。
ゆっくりのんびりしたかったが
翌日に響くことも考えて
朝一番に温泉にたどり着き、
のんびりして
お昼ごはんも食べて
その後ちょっとのんびりして
早めに帰宅しようと計画した。

計画はしたが、
チャルメラが起きてきたのが予定していた出発時間。
予定より1時間半遅れて現地へ到着。
それでもゆっくり入浴でき、
お昼ごはんもほとんど待つことなく頂くことができ、
暗くなってから
我が家のリビングに到着するのは嫌だったので
さっさと帰宅。

そんな日帰り温泉だったが
狭くて坂が多い箱根の道も混んでいなかった。
途中で渡った川が不思議な色をしていて
遠くに噴火の影響を感じながら帰宅した。

冷静に状況判断をした我々は
静かに勝利宣言をして、
乾杯したのだった。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ