FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1948位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:ひっそりと
ブログを書いて良かったことと言えば
「そういえば、あれはいつのことだっけ」
ということが、
検索ですぐ捜せることだと思う。

ということで検索したら
顎の調子が悪くなったのは
去年の11月も下旬のことだった

その後、顎の調子はどうなったかいうと
相変わらずだった。
しばらく放っておいたら、
噛みしめることもできなくなった時期がある。
このことはブログに書いてないから
いつごろのことだか、調べようがない。

夫チャルメラは病院に行けというが
なんとなくこれは
あごの関節だけの問題ではないような気がして
ピンポイントで
問題を解決しようとする病院には行く気になれず
憂鬱さをかかえながら生活していた。

まあ、ゆっくり顎を動かしている分には
なにも問題はなく…
というわけにはいかなかったが
それでもできるだけ深刻に考えないようにしていた。

そんなこんなで
得意の『問題先送り』をして
寝ころんでツイッターを眺めていたら
「腕振り運動」という言葉が目に入った。

やり方は簡単だ。
肩幅に立って両手を広げ
力を抜いて腕を伸ばし、
両手一緒に振り子のように
前に後ろに動かすだけだ。

ついでにいろいろと検索すると
もちろん「ダイエット」にも行き着く。
万病に効くと書いてある。
一日2000回、腕振り運動をして
身体の歪みを取ることで
世界も征服できそうな勢いだ。

私の顎の異常は
絶対に体の歪みみたいなところと
関係があると踏んでいたからやってみることにした。
ひょっとしたら世界征服も夢ではないかもしれない。

ここまで話が大きくなると
半信半疑だったが、
まあ、体に悪いことはなさそうだし
「これだ!」と思った感を信じて
おもむろに起き上がり
腕を振り始めた。

最初は気合が入るから
1000回ぐらいブンブンと振ってみた。
飽きてきたので再び寝ころぶと
ひだりの背中がジンジンとしてくる。
気のせいか筋肉が解放されて喜んでいる感じがする。


そして



食事の時の顎の痛みが無くなっていた。
顎を動かすと、多少のカクカク感は残っているが
とにかく痛くない。

それ以来、顎の調子が悪くなると
おもむろに立ち上がって
100回ぐらいの腕振りをするようになった。
思いついたときの100回程度の腕振り運動なので
世界征服は出来そうもないが、
顎の鈍痛からは解放されている。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ