FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1510位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:介護
認知症の母と話していて
私の生気を奪うものとして
「同じ話を何度もする」
というのがある。

同じ話のいってもいくつか種類があって
病院の待合室で
「今日は混んでいるね」
という場合。
この場合は
「そうだね。混んでいるね」
と答えるが、
混んでいるときの待ち時間は
当たり前のことだがとても長く
「そうだね。混んでいるね」
と応えるうちに声のトーンが下がっていき
それを微妙に察した母が
「いつも悪いわね」と
これも何度も何度も繰り返し始め
「そんなことないよ」
と何度も何度も答える私は
更に声のトーンが下がっていくという
ものすごい悪循環に陥ってしまう。

子どもの頃、
やっぱり何かの待ち時間で
「まだ?」と何度か聞いて
「いい加減にしなさい」と怒られた記憶が
脳裏を去来する。
あのころの私は、私なりに
我慢して我慢して、恐る恐る
「まだ?」と言ったことも思い出す。

たとえ、声のトーンが下がっていたとしても
私はなんて優しんだろう…
と自画自賛しないとやっていけない。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ