FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1948位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:ボランティア
相変わらず、自分で自分の首を絞めている。

だいたい2週間をかけてゆっくりと
音楽ボランティアの曲を決めているのだが、
いや、決めようと思っているのだが
どれだけ心にとめていても
いつも直前になって
急に「この曲をやりたい」という状況に陥ってしまう。
そうなるとこの便利な世の中、始末が悪い。
案外あっさりと楽譜が手に入ってしまうのだ。
そうすると、ますます諦められなくなる。

今回は「365日の紙飛行機」だった。
認知症の利用者が多い音楽ボランティアでは
懐かしい曲をメインに選んではいるが
ひょっとして、ひょっとして
毎朝流れるこの曲に
一瞬でも共感してくれるのではないだろうか…。
そんな考えに憑りつかれてしまった。

ネットで調べると
より取り見取りのいろいろなバージョンの楽譜がある。
原曲の雰囲気が出ているアレンジで
私が初見である程度弾ける曲をダインロードした。

それからが大変だった。
初見である程度、とはいえ、
「聴かせる曲」である。
そこそこの完成度というか
万が一、階段を踏み外すことになっても
上手に誤魔化さなくてはいけない。
ボランティア日は二日後である。

まあ、そんなこんなで
「びっくりしたなぁ、もう」という往年のギャグから
「びっくりぽん」に話を持っていき
無事、弾き終えた。
結局はどちらかというと
利用者さんよりスタッフさんの方が興味津々だったが、
スタッフさんの笑顔は利用者さんの笑顔につながる。

まあ、良しとしよう。

次回は「桜坂」を弾こう。
そうは思っているが、
編曲との折り合いがつかず、
またじぶんの首を絞めるかもしれない…。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ