FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1948位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:一言いわせて
埼玉の事件の容疑者の卒業取り消しについて
いろいろと問題になっているようだ。
今年度、卒業した容疑者に対して
事件を起こしたのは在学中だから
卒業を取り消しを検討しているが
『さかのぼって処分することは困難』
という見解だという。

『さかのぼって』という点においては
よくわからない。
「法律的に難しい」といわれると
そんなものなのかなと思う。
それ以上に良く分からないのが
「学業はきちんとやったんだから、
 卒業を取り消すのはおかしい」
という意見で
私などは、活字でそういう風に並んでいると
違和感を感じながらも、
そうなのかな…と思ってしまうし、
いや、そうではないだろうとも
思ってしまう。

それとは別に
激励会に来ていた野球部員のバスの
駐車場所を巡って
「そんなところにバスを停める奴らは
 『一回戦で負けてしまえ』」
という事件た。
これはどう考えたって野球部員に非はないのだが
正直言うと
「そんなところにバスを停める奴ら」と
「一回戦で負けてしまえ」というのは
ちょっとだけ判る。
「公共のルールを守れない奴は
 試合に出る資格なんてない」
という理屈だ。

ただし何度も繰り返すが
この場合、野球部員には全く非はない。

30年くらい前には
甲子園出場校の部外者の生徒が
不祥事をおこしたために
甲子園を辞退するという事件が
何度かおこった。
話は大きく飛ぶが
「いい子にしていないとサンタさんが来ない」
という脅し文句も脳裏を去来する。

これからしばらくは
こんな『因果関係』に驚いたり
悩まされたりすることが多くなりそうなのだ…

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ