FC2ブログ

プロフィール

藤野 法螺貝

Author:藤野 法螺貝
うどんと富士山が好き!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


数字LOVE


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
964位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:出来事
馬鹿の考え、休むに似たり

そんなことわざがあるが
人生、50を過ぎたら
世の中そんなに甘くはないことがわかった。

馬鹿な考えはただただ疲れるだけである。

母のこれからのことは心配と不安が尽きないが
考えても考えてもなるようにしかならない。
時間がすぎないと結果がでないようなことを
あれこれ考えても「その時」でないと手が打てない。
明日の心配は明日でないと解決しない。
他人様の苦労を心配しても何が出来る訳ではない。
テレビドラマの成り行きも、私が心配することではない。

それでも私はいろいろと考える。
考えて、考えて
疲弊する。

それだけではない。
ハンバーグの作り方を迷ってもへとへとになる。
買い物に行くために家を出ても
最短距離をあれこれ考え
「歩くのめんどくさいな」なんて考えていたら
もうそれだけでへとへとになる。

馬鹿な考えは「休み」ではない。
そういえば、
脳を使うために消費するエネルギーは
かなりの数字をはじき出すとも聞く。
無駄な考えはただただ疲れるだけだ。
本当にこれからは
「考えないテクニック」や
「悩まないテクニック」が必要だと
しみじみと思う。

しみじみと思うが
これが本当にむずかしい。

昨日、約一週間ぶりに少年が保護された。
山道を数キロ歩き
一週間、水だけですごしたという。
きっと彼は余計なことを考えなかったんだろう。
なんだかそんな気がする。

日々、余計な心配事しかしていない私は
そんな彼をひっそりと師匠と呼ぶことにした。

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 西の窓から富士山に向って法螺を吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ